• アクセスはこちら
  • 面談予約はこちら
面談はこちら 無料相談受付中

0120-079-077

平日9:00~19:00
土・日・祝日・夜間も相談可能!

相続した家を売りたい。/忠岡町

ご利用サービス

相続登記不動産売却

家族構成

依頼者:Aさん
被相続人:弟
相続人:Aさん、他弟2名

相談内容

Aさんは、母親違いの弟が亡くなり、弟が1人で住んでいた家を相続しました。しかし、相続した家は古くて住むことも出来ず、毎年、固定資産税も掛かるため、売却したいとのご相談でした。

解決までの流れ

①不動産の名義変更

不動産が亡くなった人の名前のままだと売ることが出来ません。不動産を売却するためには、相続人に名義変更をする必要があります。そこで、当法人で名義変更をするため、まずは戸籍収集をしました。今回は、弟さんが亡くなり兄弟が相続するため、たくさんの戸籍が必要になります。


  • (兄弟が相続する場合、必要になる戸籍謄本等)
    ・被相続人の戸籍の附票又は住民票
    ・被相続人の出生から死亡までの戸籍
    ・被相続人の父母の出生から死亡までの戸籍
    ・被相続人の祖父母の死亡の記載がある戸籍(除籍)
    ・各相続人の戸籍謄本等

そして、遺産分割協議書を作成し、各相続人の方に署名押印頂き(当法人より郵送)、Aさんに名義変更しました。

②不動産の査定

Aさんは、相続した家には住まないし、固定資産税等の維持費も掛かる、住まない家は劣化も早く、管理していくのが大変、との理由で、売却して現金に替えたいとのことでしたが、どうして良いか分からないとのことでした。
そこで、当法人より不動産会社Bに査定依頼をし、まず、おおよその売却価格を確認しました。すると、連棟になっており、さらに古い建物なので、なかなか売れにくいとの話でした。ただ、その不動産会社Bで買い取ることは可能で、金額は〇〇との回答を頂きました。念のため、他の不動産会社にも確認すると、同じく一般のお客様には売れないとのことで、買い取ることが出来るのは不動産会社Bだけでした。その旨を当法人よりAさんに伝え、不動産会社Bに買い取ってもらうことになりました。

③不動産の売却

売買の日は、当法人も立ち会わせて頂き、無事、Aさんから不動産会社Bへの売買が成立しました。スムーズに手放すことが出来て、Aさんも安心しておられました。

ポイント

相続した不動産について、誰も住まないし、管理するのも大変なので、売りたいという方が増えています。ただ、売る場合は、不動産会社に連絡し、様々なやり取りをしなければならず、「営業の電話がたくさん掛かってきたらどうしよう。」「時間が無いので、なかなかやり取りが出来ない。」と億劫になる方も多いです。その間にも、固定資産税などが掛かってきてしまい、無駄な費用が発生します。
当法人では、売却希望のお客様と不動産会社との間に入り、売却のサポートもさせて頂いております。安心してご相談ください。

この記事を担当した司法書士

司法書士法人C-first

司法書士

江辺 慶子

保有資格

司法書士 相続アドバイザー 2級FP技能士 行政書士 宅建士

専門分野

相続 遺言 生前対策

経歴

大学卒業後、不動産会社に勤務。自身の祖父の相続経験から「相続争いになる人を減らしたい」という想いがあり司法書士試験にチャレンジし、合格。平成27年7月から「司法書士法人C-first」に入所。入所時から相続を担当し、相談件数400件以上。セミナー講師も務め、生前対策の大切さを伝える。


専門家紹介はこちら
専門家紹介はこちら

主な相続手続きのメニュー

  • 相続登記サポート 55,000円〜
  • 相続手続き丸ごとサポート 150,000円〜
  • 相続放棄サポート 15,000円〜
  • 遺言作成サポート 30,000円〜

相続手続きのご相談をご検討の皆様へ

ご自身で手続きを進めようとお考えの方も注意が必要です

相続・遺言の 無料相談受付中!詳細はコチラ 0120-079-077

相続のご相談は当相談室にお任せください

よくご覧いただくコンテンツ一覧

  • ホーム
  • 選ばれる理由
  • 事務所紹介
  • 専門家紹介
  • 料金表
  • アクセス
  • 無料相談
  • 問い合わせ

お客様から声をいただきました!

お客様の声を大切にします
  • 相続登記をさ…

  • 相続登記をさ…

  • 相続放棄をさ…

  • 相続登記をさ…

    丁寧に説明してもらい、偉そうな印象も無く大変良かった

お客様アンケート一覧についてはこちら
Contact
  • お電話でのお問い合わせはこちら

    0120-079-077

    平日9:00~19:00
    土・日・祝日・夜間も相談可能!【要予約】

  • メールでのご相談はこちらをクリック
無料相談受付中!
PAGETOP