• アクセスはこちら
  • 面談予約はこちら
面談はこちら 無料相談受付中

0120-079-077

平日9:00~19:00
土・日・祝日・夜間も相談可能!

共有名義の土地をすべて自分名義に変えたいと相談に来られたケース /堺市

ご利用サービス

贈与登記

家族構成

依頼者:Aさん
贈与者:妹
受贈者:Aさん

相談内容

Aさんが家族でお住まいの土地は、Aさんのお母様の相続登記の際、
法定相続分で名義変更をし、現在、AさんとAさんの妹様(Aさんとは別世帯)名義になりました。
しかし、将来のことを考えて、妹様名義の持分につき、
Aさんに変更したいというご相談でした。

解決までの流れ

1.売買または贈与どちらにするか

まず、名義を変える為には、妹様からAさんへの
「売買」もしくは「贈与」をする必要があることをご説明致しました。
そして、この案件では、妹さんが贈与でも良いということでしたので、贈与手続きをすることになりました。

2.贈与は贈与税がかかる

ただ、贈与をすると、贈与税が掛かる可能性があることをご説明し、
税務署にご相談に行って頂きました。
そして、贈与税の基礎控除等を考慮し、3回に分けて、妹様からAさんに贈与することになり、
贈与登記の手続きを当事務所でさせて頂きました。

ポイント

分けにくい不動産をとりあえず法定相続分で登記したことによって起きたトラブル
Aさんは、お母様の相続登記の際、「とりあえず法定相続分」で登記されたようです。
このときに、必ず法定相続分で登記する必要は無く、
遺産分割協議で、Aさん名義に登記することも可能でした。
すると、今回のような贈与等の手続きをする必要もありませんでした。

Aさんに関しては、お母様の相続登記の際に当事務所でお手伝いすることは出来ませんでしたが、
相続発生した際は、是非、当事務所にお気軽にご相談して頂ければと思います。

この記事を担当した司法書士

司法書士法人C-first

司法書士

江辺 慶子

保有資格

司法書士 相続アドバイザー 2級FP技能士 行政書士 宅建士

専門分野

相続 遺言 生前対策

経歴

大学卒業後、不動産会社に勤務。自身の祖父の相続経験から「相続争いになる人を減らしたい」という想いがあり司法書士試験にチャレンジし、合格。平成27年7月から「司法書士法人C-first」に入所。入所時から相続を担当し、相談件数400件以上。セミナー講師も務め、生前対策の大切さを伝える。


専門家紹介はこちら
専門家紹介はこちら

主な相続手続きのメニュー

  • 相続登記サポート 55,000円〜
  • 相続手続き丸ごとサポート 150,000円〜
  • 相続放棄サポート 15,000円〜
  • 遺言作成サポート 30,000円〜

相続手続きのご相談をご検討の皆様へ

ご自身で手続きを進めようとお考えの方も注意が必要です

相続・遺言の 無料相談受付中!詳細はコチラ 0120-079-077

相続のご相談は当相談室にお任せください

よくご覧いただくコンテンツ一覧

  • ホーム
  • 選ばれる理由
  • 事務所紹介
  • 専門家紹介
  • 料金表
  • アクセス
  • 無料相談
  • 問い合わせ

お客様から声をいただきました!

お客様の声を大切にします
  • 相続登記をさ…

  • 相続登記をさ…

  • 相続放棄をさ…

  • 相続登記をさ…

    丁寧に説明してもらい、偉そうな印象も無く大変良かった

お客様アンケート一覧についてはこちら
Contact
  • お電話でのお問い合わせはこちら

    0120-079-077

    平日9:00~19:00
    土・日・祝日・夜間も相談可能!【要予約】

  • メールでのご相談はこちらをクリック
無料相談受付中!
PAGETOP