解決事例 遺言

【遺贈登記/和泉市】自筆証書遺言検認~遺言執行者選…
相談者様は弟からマンションを譲る旨の遺言書を預かっていましたが、弟には実子(唯一の相続人)がいました。 遺言書の検認当日、実子様は訪れず丸く収まるかと思いきや、遺言書の不動産の記載に法務局から異議あり。 私どもが法務局と協議し解決させて頂きました。

2018年11月15日

【遺言/岸和田市】遺言書の内容で折り合いが付かずご…
岸和田市で同居していたお兄様が亡くなり、その遺言書を見つけたご相談者E様。遺言書には、「すべての財産を弟であるEに遺贈する」と書かれていましたが、お兄様には実子がおり、この内容には納得がいかないご様子です。今回の場合、どのように折り合いをつければ良いのでしょうか。

2018年01月29日

【遺言/熊取町】遺された人が苦労しないように
ご自身が亡くなった後、お持ちの不動産や預金などの遺産を誰が相続するのかお考えになった事はありますか。もし相続人同士が疎遠であったり、仲が良くない場合、遺されたご家族やご親族は手続きをスムーズに進める事が難しくなります。遺された方のために今できる事とは…

2017年09月14日

【遺言/岸和田市】 お世話になった親戚に財産を譲り…
岸和田市にお住まいのご依頼者K様は、自分の遺産を親戚に譲りたいとご相談に来られました。 「自分が死んだら誰がその遺産を相続するのか。家族?家族がいない場合は?」、「遺産を家族以外に譲りたい」など、皆様の様々なお考えを形にするには…

2016年12月20日

【遺言/岸和田市】遺言書作成のため公証人に出張して…
岸和田市在住のご依頼者様は遺言書を作成したいとお考えでした。通常、公正証書遺言を作成するためには公証役場に出向き、公証人に作成して頂くのですが、今回のご依頼者様は入院中のため、それができません。このように公証役場へ出向くことが困難な場合、どのような手段があるのでしょうか。

2016年12月18日

【遺言/貝塚市】離婚した息子さんが急死され、その母…
貝塚市にお住いのご相談者様は、急死した息子さんの所有するマンションと預金を相続したいとご希望でした。息子さんは離婚しており、未成年の子供が2人います。今回の場合、誰が法定相続人となるのでしょうか、またご相談者様の希望は叶うのでしょうか。

2016年12月17日

お気軽にお問い合わせください
トップへ戻る
メールでのお問い合わせ 電話でのお問い合わせ