相続税申告

ここでは相続税について、相続税の仕組みと申告から相続税早見表のご説明をいたします。

当事務所の協力税理士がおりますので、相続税のご相談も承ります。

相続税のしくみ

相続税は、相続または遺贈により財産を取得した場合に発生します。

ただし、相続税には基礎控除があるため、税務署に申告が不要なケースがあります。

詳しくは、「相続税の仕組みと申告」をご覧ください。

相続税の課税対象財産

相続の手続きで最も重要な事は、相続税がかかる財産を把握することです。

相続税の課税対象となる財産は複数あります。

詳しくは、「相続税の課税対象財産」をご覧ください。

相続税評価額の算出

相続税の申告で最も厄介なのは、相続税評価額の計算であり、かなりの専門知識が要求されます。

ここはプロの力を借りる事が無難でしょう。

詳しくは、「相続税評価額の算出」をご覧ください。

相続税早見表

相続税って実際どれくらい課税されるのか?そんな質問をよく耳にします。

配偶者がいる場合と配偶者がいない場合での、ざっくりとした相続税額を一覧表にしました。

詳しくは、「相続税早見表」をご覧ください。

お気軽にお問い合わせください
トップへ戻る
メールでのお問い合わせ 電話でのお問い合わせ